CATEGORY

副業

  • 2020年2月7日

「淘汰されない」「ずっと続けられる」副業って何があるの?

こんにちは。俣野成敏(またのなるとし)です。 私は今、カフェでパソコンを開いて、この文章を書いているところですが、こうしている現在も、世の中は確実に変化を続けています。 変化といえば、たとえば最近、コンビニの日雇いバイトのCMが放映されていますよね。 […]

  • 2020年1月12日
  • 2020年2月20日

ギグワークは“副業難民”を救うのか?

こんにちは。俣野成敏(またのなるとし)です。  この1年間で、すっかり“副業”という新しい働き方が、世間に浸透してきたように思います。  副業と言えば、最近はこんな働き方も増えています。 「ギグワーク」が輸送網を救う https://www.nikk […]

  • 2020年1月12日
  • 2020年2月21日

「副業はしたいけれど、過重労働はイヤ」な場合はどうしたらいい?

こんにちは。俣野成敏(またのなるとし)です。  最近、サラリーマンの間で急速に広がりつつある副業。その理由の第一は、やはり収入でしょう。  国税庁の「平成30年分民間給与実態統計調査結果」によると、2018年のサラリーマンの平均年収は、440万700 […]

  • 2020年1月12日
  • 2020年2月21日

ビジネスを立ち上げる際に、これだけは抑えておきたい3つのポイント

こんにちは。俣野成敏(またのなるとし)です。  かつては、こっそり人知れず行っていた副業ですが、今ではその言葉を聞かない日はないくらい、誰もが検討する世の中になってきました。  ところで、サラリーマンの方にとって、副業を始める際にもっとも悩むのが「何 […]

  • 2020年1月12日
  • 2020年2月21日

副業を始める際に、本当に必要なモノって何?

こんにちは。俣野成敏(またのなるとし)です。 「副業をしたいなぁ…」と思っている人は多いと思います。  とはいえ、「どんなことをしたらいいのかわからない」というのが、大半の人が抱える悩みではないでしょうか。  この悩みに対する一番手っ取り早い解決法と […]

  • 2020年1月12日
  • 2020年2月21日

副業を始めるに当たって、他人より一歩リードする方法とは?

こんにちは。俣野成敏(またのなるとし)です。  最近、俄然、注目度の高い副業ですが、実際、どれくらいの人が、すでに副業をスタートさせているのでしょうか?  2019年7月、リクルートキャリアが兼業・副業が認められている企業に勤めている会社員にアンケー […]

  • 2020年1月12日
  • 2020年2月21日

独立するほうがいい?サラリーマンのままがいい?

こんにちは。俣野成敏(またのなるとし)です。 「いつかは独立したい」というサラリーマンの方は、多いのではないかと思います。  とはいえ、「リスクはなるべく避けたい」とお考えだった場合は、少なくとも今はやめたほうがいいかもしれません。  なぜ、リスクを […]

  • 2020年1月12日
  • 2020年2月21日

独立・起業時に必要なのは◯◯◯◯モデル?!

こんにちは。俣野成敏(またのなるとし)です。 最近は、働き方改革等の影響により、サラリーマンの方でも副業や独立起業を考える人が増えています。それはとても良いことではあるものの、一方で、多くの方が勘違いをしているようにも見受けられます。 一般に、起業を […]

  • 2020年1月8日
  • 2020年2月21日

副業を軌道に載せるために知っておくべき“基礎の基礎”とは?

こんにちは。俣野成敏(またのなるとし)です。  最近、話題のキーワードと言えば“副業”。あなたも、1度は考えたことがあるのではないでしょうか。 「副業をする」ということは、「自分の事業を持つ」という意味になるのですが、意外にこのことを意識していない方 […]

>副業オンラインアカデミー『The Second Phase』

副業オンラインアカデミー『The Second Phase』

副業オンラインアカデミー『The Second Phase』は、サラリーマンのまま副業を立ち上げ、いずれはサラリーマンを副業にしようという方のためのプロジェクトです。
現時点で「(1)専門性がある場合」でも「⑵専門性がない場合」でも、一人ひとりが個人事業主としての目標を達成することを手助けします。
具体的には、月2回ペースにて、俣野成敏による「オンライン講義&グループコンサルティング」を行い、さらにご希望の方には、認定コーチ陣による個別フォローも行います。
詳細は、『【副業アカデミーセミナー】はじめて個人事業を起こす具体策』にてご確認ください。 あなたと新しいフェイズを創造することを楽しみにしています。

CTR IMG