サラリーマンとしての将来に不安を感じた時は、どうしたらいい?

こんにちは。俣野成敏(またのなるとし)です。

 

 相変わらず、世の中は先の見えない状態が続いています。この文章をお読みの方の中にも、「どうやって収入を上げたらいいのかわからない」「将来がよくなる兆しが見えない」と思われている方が多いのではないでしょうか。

 そこで今日は、私のセミナー受講生のお話をしたいと思います。

 

 セミナー受講生のSさんは、もともと私のビジネス塾に入会された方です。後に、そのノウハウをもとに副業を始め、個人事業主として独立しました。

 Sさんには、お兄さんがいました。Sさんのお兄さんは優秀な方で、一流大学を卒業し、一流企業にお勤めです。Sさんとは6歳違い、子供の頃、お兄さんはいつも大きくて、大人のように見えたといいます。

 Sさんが起業した時、家族は反対しましたが、お兄さんは開業資金を出してくれました。

 

 起業して最初の3年間、Sさんの事業はなかなか軌道に乗らず、何度も「もうやめてサラリーマンに戻ろう」と思いました。しかし少ないながらも、応援してくれる顧客がいたため、かろうじて事業を続けました。

 5年経った頃になって、ようやくSさんは個人事業主が板に付いてきました。

 

 すると6年目になって、コロナ・ショックが起きました。零細事業者のSさんも、最初は動揺しましたが、「何かあっても最悪、サラリーマンに戻るだけだ。今なら、たとえサラリーマンに戻っても、管理職くらいになる自信はある」と考え、国の支援金などをもとに、事業を仕切り直しました。

 5年の経営者経験が、Sさんを成長させていたのです。

 

 これが、個人事業主になるメリットの1つです。つまり、サラリーマンとは別の視点からモノゴトが見えるようになる、ということです。

 実はこの視点は、サラリーマンをやりながらでも手に入れることができます。副業で、個人事業主を始めればいいのです。

 

 Sさんは、新型コロナウイルスの第一波が過ぎた頃、お兄さんから「この4月から監査役になった」と連絡をもらいました。Sさんが、お兄さんの昇進にお祝いを述べると、「これはサラリーマンでいう“上がりポスト”だ。役職定年になって、給料も下がった」という返事がきました。

 この返事を読んだSさんは、驚きを隠せませんでした。まだ55歳にして、兄がまるで仕事人生が終わったような口ぶりだったからです。

 

「これがサラリーマンの現実なんだ」と知って、Sさんは軽いショックを受けました。

 自分の事業は、零細ではあるけれども、少しずつ顧客も増え、コロナをバネに、まだまだこれからだと感じているし、将来に希望もあります。

 なのに、いつも自分の先を行っていた兄は、もう仕事人生が終わったような話をしている。

 Sさんの目に、初めて兄が小さく見えたのでした。

 

 副業で個人事業主を始める最大のメリットは、「自分で定年を決められる」ということです。Sさんが、まさしくそうでしょう。

「福利厚生が保障される代わりに、単調な仕事人生を歩むか?」それとも「保証がない代わりに、『すべては自分次第』という世界に飛び込むのか?」

 実は、この2つの世界の“一挙両得”を狙えるのが、サラリーマンをやりながら個人事業で副業を始めることなのです。

 

 もし、あなたも将来に不安を感じているのなら、この機に「自分の理想の人生とはなんだろう?」と自問してみることをオススメします。

 あるいは、自分の理想を先に叶えている人を探してみるのも手です。

 仮に、そういう人が見つかったら、その人の修行時代に目を向けてみてください。何かのヒントが見つかるかもしれません。

 

【メルマガ読者特典あり】

「個人事業主に興味を持った」「副業をやってみたい」人はこちら↓

https://www.matano.asia/seminar/

 

 ありがとうございました。

 

★副業オンラインアカデミー『The Second Phase』

https://the-sp.jp/

 

>副業オンラインアカデミー『The Second Phase』

副業オンラインアカデミー『The Second Phase』

副業オンラインアカデミー『The Second Phase』は、サラリーマンのまま副業を立ち上げ、いずれはサラリーマンを副業にしようという方のためのプロジェクトです。
現時点で「(1)専門性がある場合」でも「⑵専門性がない場合」でも、一人ひとりが個人事業主としての目標を達成することを手助けします。
具体的には、月2回ペースにて、俣野成敏による「オンライン講義&グループコンサルティング」を行い、さらにご希望の方には、認定コーチ陣による個別フォローも行います。
詳細は、『【副業アカデミーセミナー】はじめて個人事業を起こす具体策』にてご確認ください。 あなたと新しいフェイズを創造することを楽しみにしています。

CTR IMG